スポンサードリンク

平成の名水百選・中国:カテゴリー

平成の名水百選・布勢の清水 

平成の名水百選の1つに鳥取県鳥取市(とっとりし)の「布勢の清水」(ふせのしみず)があるでしょう。

布勢の清水は布勢平神社の境内にある岩の下から湧出している湧水で、小川や道路沿いに幾つか蛇口があるでしょう。

布勢の清水の案内板には、「鳥取県指定 因伯の名水 布勢の清水(気高町誌より)この清水が何時頃から湧き出たのかわかっていませんが、「八幡さんの清水とも呼ばれ、豊富な水量と良質清冷をもって近郷に広く知られており、亀井武蔵守茲矩が「その清冷さ氷のごとき」と称賛し、傍らに涼亭を設けて納涼したと言われています。


平成の名水百選・宇野地蔵ダキ

平成の名水百選の1つに、鳥取県東伯郡湯梨浜町(とうはくぐんゆりはまちょう)の「宇野地蔵ダキ」(うのじぞうだき)があるでしょう。

湯梨浜町宇野の東部にある南無妙法蓮華経と彫られた大きな岩と地蔵3体が祀られている法華堂の前に湧き出ている宇野地蔵ダキは1日当たりの湧水量が約70トンで、この湧水にはカルシウムが多く含有されており、癖もあまりなく美味しいそうですね。


平成の名水百選・地蔵滝の泉

平成の名水百選の1つに、鳥取県西伯郡伯耆町(さいはくぐんほうきちょう)の「地蔵滝の泉」(じぞうだきのいずみ)があるでしょう。

地蔵滝の泉は、昭和20年の頃は、湧水が高さが約5mくらいの滝となって、川原に流れ落ちており、滝地蔵様が滝壺の所に祀られているそうですね。

現在では滝は無いそうですが、湧水が数ヶ所で湧き出しており、お地蔵様の背後を流れている川の上の付近に取水できる場所があり、地蔵滝の泉を採水して持ち帰られる方々も大勢おられるそうですね。


平成の名水百選・浜山湧水群

平成の名水百選の1つに島根県出雲市(いずもし)の「浜山湧水群」(はまやまゆうすいぐん)があるでしょう。

浜山湧水群は島根県立浜山公園の東部の方にあり周辺地域の水源として簡易水道などで使われているそうですね。水質は良く、醤油を造るための水としても使われているそうですね。浜山湧水群を保全するための活動も積極的に行なわれており、地域の方々による浜山湧水群周辺の清掃活動だけでなく、松苗の植樹などを行ない浜山公園全体を保全する活動が実施されているでしょう。


平成の名水百選・鷹入の滝

平成の名水百選の1つに、島根県安来市(やすぎし)の「鷹入の滝」(たかいりのたき)があるでしょう。

鷹入の滝は、斐伊川水系の伯太川の支流である小竹川の上流にあるでしょう。鷹入の滝は鳥取県との県境付近、標高が約706mの鷹入山の山腹付近にある三段の滝でしょう。三の滝の前側に東屋があるそうですね。

鷹入の滝の高さは約10mで木々に囲まれたところにあり、女神を奉っている祠が滝壺の前にあるそうですね。水質は良好で地元では簡易水道の水源に使われているそうですね。



Page: 1 < 2 < 3  次の5件>>
フィード