平成名水百選の観光地名所・立谷沢川

平成の名水百選に選出されている「立谷沢川」(たちやざわがわ)のある山形県東田川郡庄内町は、人口が約2万4千人で、山形県の中央部から、やや北西の方向にある町でしょう。

庄内町の観光スポットには、月山や最上川さみだれ大堰などがあるでしょう。

月山は標高が約1984mの楯状火山で、山形県の中央部付近にある山で標高が約414mの羽黒山と標高が約1500mの湯殿山と月山をあわせて出羽三山と呼ばれているでしょう。

月山は日本百名山にも選出されており、天然記念物にもなっているそうですね。ウサギギクやオゼコウホネなどの植物やイワヒバリやオコジョなども生息しているそうですね。スキーをされている方は夏スキーもできるようですので楽しまれてみられてはいかがでしょうか。

最上川さみだれ大堰は、最上川の中流付近に作られている堰で、貯水量が調節できるラバーダムだそうですね。ゴム製の袋の水門で、この袋に空気を入れたり出したりすることで貯水量が変えれるそうですね。5月から9月頃の農繁期に貯水するために膨らませるそうですね。

スポンサードリンク

フィード