平成名水百選の観光地名所・沸壷池の清水

平成の名水百選に選出されている「沸壷池の清水」(わきつぼいけのみず)のある青森県西津軽郡深浦町は人口が約1万人で町の花は福寿草でしょう。

青森県の南西部の方にあり、日本海に面した町でしょう。深浦町の観光スポットには、自然を楽しむのであれば、千畳敷海岸やかぶと岩や白神山地や十二湖や北金ケ沢のイチョウなどがあるでしょう。

広い岩棚が続く千畳敷は、日本の夕景百選にも選ばれている名所でしょう。広いブナ原生林がある白神山地は、自然が豊かで貴重な植物があり、世界自然遺産にも登録されているでしょう。

十二湖は、白神山地に隣接しており、多くの植物がみられるでしょう。十二湖は津軽国定公園になっており、青池や落口の池や八景の池などがあるでしょう。

北金ケ沢のイチョウは国の天然記念物になっており、樹齢が1000年以上あるそうですよ。家族で楽しむのであれば、ウェスパ椿山はどうでしょうか。

ウェスパ椿山には、昆虫館や展望台やガラス工房やスロープカーやドーム型で開閉式の展望露天風呂である鍋石温泉などがあるそうですよ。鍋石温泉でゆっくりとくつろいでみられては、いかがでしょうか。

スポンサードリンク

フィード